広告デザイン

【作品事例】チラシの印刷方法の選び方

更新日:

こんにちは、井川貴子です。

「アーチデザインのリニューアルした名刺は
温かみのある活版印刷です♪」

桐生市本町で出逢った
Ladybird Pressさんに依頼し
側面のフチとりは赤に^^

目次

1.活版印刷とオフセットorオンデマンド印刷の違い

印刷の種類はどう使い分けるのか?

私がデザイン制作の世界に入ったころは
スピードとコスト重視で
活版印刷の職人さんがいなくなりはじめたころ。

それがまた、印刷では再現できない
温かみのあるプレスが人気になっているのですから
不思議ですね。

25歳のとき、活版印刷の職人さんが
「オレが退職するのと同時に
この機械も使いものにならない…」
そんな言葉を思い出しました。

スピード力もコストパフォーマンスも
流れの速いこの時代、必要不可欠!
でも、そうじゃない、流れも
必要かなと思う、このごろです。

オフセット印刷とオンデマンド印刷の最大の違いは、
印刷に「版」を使用しているかどうかにあります。

オフセット印刷とは、版を使用した印刷方法で
版のイメージを直接紙に転写するのではなく、
版に付けたインキを一度ブランケットに転写(OFF)してから
紙に転写(SET)する間接的な印刷です。
活版印刷は、その印刷方法の一つ。

オフセット印刷は大量印刷(数千部以上)する場合はコストを
抑えることが可能ですが少量だと割高となります。

オンデマンド印刷とは、電子写真方式やインクジェット方式などを利用した
高速デジタル印刷機による印刷方法です。

オンデマンド印刷は必要なときに必要なだけ印刷できるので
少量(100部~)の印刷に向いています。

それぞれのメリットとデメリット?

オフセット印刷は、同じ品質の製品を繰り返し作ることができ
インクが紙にしっかりと密着するため印刷の仕上がりが
高品質というメリットもあるので
そのため、数千という大量の印刷が必要な場合は、
アーチデザインではこちらで対応しています。

ただし仕上がりに時間がかかりますので
紙にこだわりのある方や
納期に余裕があるかたに
ご理解いただいた方のみ対応しております。

オンデマンド印刷は、100部~印刷可能で
短納期には適していますが!
印刷枚数が増えるほどコストが高くなり
オフセット印刷と比較するとモアレという印刷の乱れが出る
可能性が高いです。

急いでいる方、枚数を必要ない方に
アーチデザインでは
ほとんどの場合こちらで対応しています。

 

【メルマガに登録】
⇒こちらをクリック
大きな起業講座では教えてくれない
ネットとリアルを両方使った
集客・売上メソッドを配信♪

アーチデザイン【群馬・桐生】
広告 宣伝 印刷で集客・売上をサポート
井川貴子(いがわたかこ)

-広告デザイン

Copyright© デザインで集客・売上をサポート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.