広告デザイン

集客チラシのレシピ⑤

更新日:

こんにちは、井川貴子です。

広告、看板のデザイン19年の私が
どうやってチラシを作成していくのか?

集客チラシのレシピをご紹介していきます

レシピ①はこちら

レシピ②はこちら

レシピ③はこちら

レシピ④はこちら

レシピ⑤

集客チラシに必要なデザインの構成

人の目を引きつけて、スムーズに読み進められる流れ。

【Point 1】人の目を引きつける、アイキャッチャー

アイキャッチャーとは?
お客様に興味を抱いてもらう
写真やイラスト、色彩を利用したアイコン

どんなに、内容が素晴らしくても、
目に入らなければ、手にとってもらえません。

手渡しでチラシを渡すにしても!
チラシを店舗等に置いてもらうにしても!
ポスティングするにしても!
興味を抱き、見てもらう必要があります。

---------------------

写真やイラストは、一瞬で人の目を惹きつけます。
写真やイラストによって、イメージが膨らみ、記憶に残るのです。
サンプルA)


---------------------

大きな面積を占める背景色と、
目立つ色のアイコンの色彩効果。

明度差や彩度差の組み合わせで、
カタチも工夫すると、より強いアイキャッチャーとなります。

サンプルB)

リンパの流れをよくしながら、体重管理をしたい女性向けに、
食事の摂り方、筋肉の付け方、心の保ち方を指導してくれるエステ店の、期間限定チラシ!

赤いアイコンで「期間限定」の内容をお知らせしています。

✩写真は撮影したものでも良いですし、写真素材は沢山販売しています。

この写真選びは、自分がお客様になったつもりで!
何を載せたら、自分の商品のイメージにピッタリか?考える習慣が必要です。

これは、チラシだけでなく、SNSのインスタやブログ、
フェイスブックを利用するときに、意識すると良いでしょう^^

✩色彩を利用したアイコンは、何か特別に見て欲しいものがあるときには有効です。

サンプルBのように、落ち着いた色味の写真を使用し、
全体的に落ち着いたトーンの色の中に、ポンッと、赤いアイコンがあると、

そこに目が行き、期限の決まった募集などに使えますね^

【メルマガに登録】
⇒こちらをクリック
大きな起業講座では教えてくれない
ネットとリアルを両方使った
集客・売上メソッドを配信♪

 

-広告デザイン

Copyright© デザインで集客&売上サポート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.